ご案内の保険は、biija認定者を対象として下右記代理店が取扱う保険商品です。biija認定者方々からのご要望が多くあり業務遂行の上で安心して活動いただけるようにと依頼したものです。商品詳細・加入手続き・事故連絡等については、下右記代理店の指示にてご対応下さい。但し、ご加入状況については共有致します。
biija 代表 山田 いずみ

インストラクター賠償保険について
2019年度募集受付中! ご案内チラシ

 この保険は、Biija関係者(インストラクター育成講座)とそのインストラクター認定者の方を目的とした「インストラクター賠償責任保険」となります。
 インストラクターが業務中に管理責任を負った場合を対象とした専門の保険となります。

【対人賠償保険】

  • インストラクター業務中に他人を死傷させ、日本国内で法律上の損害賠償責任を負った場合に、損害賠償額に対して保険金が支払われる保険です。

【対物賠償保険】

  • インストラクター業務中に他人のモノを壊してしまい、日本国内で法律上の損害賠償責任を負った場合に補償します。
    保険金額(契約時に設定した金額)が上限です。

【被害者治療費用補償】

  • インストラクター業務中に対人事故が日本国内で発生した場合に、その被害者に被保険者が治療費用を支出する事によって被る損害に対して保険金が支払われます。

【作業対象物等損壊担保特約】

  • インストラクター業務中に無償で借りた動産等の損壊について賠償損害を補償します。リース・レンタル財物、支給資材、 保管・展示等の為の受託物等、一部対象外となる財物もあります。

【初期対応費用担保特約】

  • インストラクター業務中に対象となる事故が発生した際に、負担する事故現場の保存・写真撮影費用、通信費、対人事故の被害者への見舞費用等の社会通念上妥当な初期対応費用を補償します。

【訴訟対応費用担保特約】

  • インストラクター業務中に対象となる事故が発生し、損害賠償請求訴訟が提起された場合に、被保険者が応訴のために負担する事故の再現実験費用や意見書・鑑定書作成費用、裁判所に提出する文書作成費用等の社会通念上妥当な訴訟対応費用を補償する特約です。

【人格権侵害担保特約】

  • インストラクター業務中上で不当な身体拘束または表示行為による、他人の自由、名誉、プライバシーの侵害についての賠償損害を補償する特約です。

ニュース